資格の学校TACの公認会計士講座の名テキストを紹介!おすすめの購入方法も

会計士資格

会計士講座の予備校の中でも高い合格実績をもっているのが資格の学校TACです。

そんな資格の学校TACは公認会計士講座のある予備校なので、これから公認会計士講座を受講しようと考えている方の中にはTACを候補の一つに入れている方もいるかと思います。

ですが、TACって名前はよく耳にするけど実際どんな感じなのかわからない、という方も多いかと思います。

講義の質やテキストの質など人によって気になる点は様々だと思いますが、今回は資格の学校TACの公認会計士講座の名テキストをおすすめの購入方法も兼ねて紹介していきたいと思います。

資格の学校TACの会計士講座のテキストの特徴

テキストの特徴は各予備校によっても違ってくるので、自分に合ったテキストを選ばないと後々後悔してしまうというケースもあるので、事前にテキストの特徴は調べることをおすすめします。

資格の学校TACは基本テキストと、復習用のトレーニング問題集、試験問題を想定した実践勉強ができる答案練習の3種類のテキストがあります。

そこでまずは、そのテキストの特徴を4つに絞ったので順番に紹介していきます。

特徴1:論点の重要度が分かるようにランク付けがされている

TACは実際に公認会計士の資格をもっている講師が、自分の経験をもとに分かりやすさと使いやすさを追求してテキストを作成しています。

公認会計士試験は範囲がかなりあるので、すべて覚えるとなるとかなり大変です。

そこでTACでは論点の重要度がわかるようにテキストにランク付けをしています。

それによって、自分が今優先して覚えるべきところや、試験を受けるうえで確実に覚えておかなければいけないところがわかるので、自分にあったスタイルで学習をすすめることができます。

特徴2:関連条文を探しやすい回答解説

TACには問題冊子だけでなく、回答解説冊子もあります。

回答解説がついていることによって今の自分の実力を見直すことができ、今後自分がやるべきことが明確に見えてきます。

この取り組みも公認会計士試験を実際に経験している講師だからこそ考えられる取り組みだと思います。

特徴3:大手ならではのハイクオリティで網羅性の高い教材!

3つ目の特徴は大手ならではのハイクオリティでの網羅性の高い教材です。

特徴1でも紹介したようにTACは公認会計士試験を受験し合格した講師が自らテキストを作成しているため、かなりクオリティが高いテキストとなっていて、網羅性も高いです。

解説なども丁寧にされていて、図なども使用しているため初学者の人でもわかりやすい作りとなっています。

大手ならではの安心感もあるため、このテキストを求めて受講する生徒が多いのも特徴です。

合格ノウハウもぎっしりと詰め込まれているので、確実に合格したい方はおすすめのテキストです。

特徴4:すべてのテキストがデジタルでも閲覧可能!

TACのテキストは受講生の効率学習をサポートするために、デジタルテキストを提供しています。

本来の紙媒体のテキストも使いながら、デジタルテキストにしかない利便性を合わせることによって効率よく、効果的な学習をすることが可能となります。

調べたいワードなどを検索する機能や、メモ書き機能、ブックマーク機能などもあるため紙媒体ではできないことができると受講生からも好評です。

デジタルテキストは一度ダウンロードしてしまえば、オフライン状態でも閲覧が可能となっているので、外出先などでもインターネットの環境を気にすることなく活用することができます。

重たいテキストを持ち運ぶのは大変なので、手軽にテキストをみたいという方にはおすすめです。

🔽LECのテキストについてより詳しく知りたい方はこちら

LECの会計士講座のテキストは使える?実際の評判と会計士KOYAMAの見解
会計士講座をどこで受講するか迷っている方でLECの会計士講座を候補の一つに入れている方もいるかと思います。講座選びで大事なのはいろいろとありますがその中の一つがテキストです。本記事ではLECの会計士講座のテキストの実際の評判を会計士KOYAMAの見解を交えながら紹介していきたいと思います。

資格の学校TACの会計士講座のテキストが購入できる場所、おすすめの購入方法は?

基本テキストは受講料に含まれていますので、講義で使用するテキストは入校時にもらえます。

入校時にもらえるテキストは基本的に最新のものになりますが、もし中古のものでも良い方や少しでも安く購入したい方はヤフオクやメルカリなどでも出品されている方がいますので、そちらで購入して、テキストなしコースで申し込むことにより通常より少しお得に受講することができます。

資格の学校TACの会計士講座のテキストに関する口コミ・評判まとめ

TACの公認会計士講座のテキストの特徴や購入場所を紹介しましたが、一番気になるのは実際にTACのテキストを使用した受講生の口コミだと思います。

続いてはTACの公認会計士講座のテキストに関する口コミを3つほど紹介させていただきます。

私がTACを選んだ理由は実際に公認会計士試験を受験して合格した講師がテキストを作成しているからです。

毎年試験の出題傾向を徹底的に分析してくれているため、内容もわかりやすく、安心して学習をすすめることができました。無駄も一切なかったので効率よくできたのもかなり良かったです。

資格の学校TAC 公認会計士講座 K.Iさん 20代女性

僕がTACを選んで良かったと思ったところはテキストがスマホなどでも閲覧可能なところでした。デジタルテキストなので、ネット環境を気にせず外出先のちょっとした隙間時間などでも学習することができました。自分のライフスタイルに合っていないと学習を続けるのが難しいのでデジタルテキストがあって本当に助かりました。

資格の学校TAC 公認会計士講座 W.Aさん 20代男性

TACのテキストは公認会計士を目指している私にとっては本当にわかりやすくて助かりました。回答解説などもあるので今の自分の実力もわかりますし、これからどこを優先的に学習しなければいけないのかが明確にわかるため学習をすすめやすかったです。

全体的にテキストのクオリティが高かったので、これから公認会計士を目指す人にもおすすめしたいテキストです。

資格の学校TAC 公認会計士講座 N.Kさん 20代女性

資格の学校TACの会計士講座のテキストは業界トップクラスの確かなクオリティ!

いかがでしたでしょうか。資格の学校TACの公認会計士講座の名テキストを購入方法も一緒に紹介させていただきました。

TACは数ある資格学校の中では大手の学校になるので、業界トップクラスのハイクオリティのテキストで公認会計士講座を受講したいという方にはおすすめです。

もし、まだテキスト選びで迷っている方がいましたら、TACのテキストを選べば間違いないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました